医師紹介

院長 中野英樹

プロフィール

北九州市出身。久留米大学附設高等学校卒業。
平成8年、産業医科大学卒業後、精神医学教室で精神科研修を開始。
大学病院以外に、教室の派遣で企業の産業医、労災病院、精神科病院で勤務。
平成15年から、産業医科大学病院で助教として臨床に携わり、外来医長、病棟医長、医局長を務める。思春期から高齢者まで年齢や疾患を問わず診療にあたり豊富な臨床経験を積む。また、医学部生、研修医、精神科研修医の精神科専門医や精神保健指定医取得の指導など、指導医として長年従事。その間も企業の精神科産業医として産業医を継続し、職場のメンタルヘルスに関する研究に従事。また、幅広い臨床および精神科産業医経験を活かし、講演会での講師を多数行う。中間市の自殺対策の活動など地域に密着した幅広い活動に従事。
平成21年から小嶺江藤病院に勤務(平成22年から副院長)。
平成25年から博多筑紫口こころクリニックの院長に就任。

<資格等>

  •  ・日本精神神経学会精神科専門医・指導医
  •  ・精神保健指定医
  •  ・日本医師会認定産業医

ごあいさつ

現代社会において様々な悩みからくるストレスを誰もが持っています。
ストレスを感じながらも、上手に対応していけるとよいのですが、ストレスの許容範囲は人それぞれです。
その許容範囲を超えた場合には「こころ」の問題を生じることがあります。
近年の社会情勢により、職場での「こころ」の問題がクローズアップされています。
職場での「こころ」の問題には、特に専門性を持ったきめ細やかな対応が求められます。
私は、精神科産業医として、職場での「こころ」の問題に関連する疾病の予防及び早期対策・復職支援・再発予防などに、長年取り組んで参りました。
この経験と知識で、一人でも多くの方の悩みを解決していきたいと考えております。

博多筑紫口こころクリニック 〒812-0013 福岡市博多区博多駅東2丁目5番37号 博多ニッコービル4階 tel.092-414-5055 fax.092-414-5056 JR博多駅筑紫口より徒歩3分

TOP